目指すは世界大会開催!!
SD舞-乙HiME・トレーディングカードゲーム

『MASTER of THE GEM』
不屈の情熱ヒメリスト yahiro1さん
TCG舞-乙HiME

New's Network『2428 2巻』
2428

『そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION-』
そにアニ
アニメ・マンガを愛する日々。
精神の7割がアニメでできているPOLがお送りする散財ブログです。気まぐれでフィギュアレビューしたりします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
test
久々テスト。
スポンサーサイト
テスト。
テスト。
窪之内英策個展 『まむがや大図鑑』に行ってきました。(補足)
僕が窪之内英策先生の作品に出会った経緯を少し。

その昔、従兄(アニキ)の家に遊びに行っていた頃、小学生になるかならないか
ぐらいの頃かもしれない。ツルモク独身寮という作品に出会った。

当時小学生ぐらいだった僕には、その作品の内容と言うよりも
レイ子や班長田畑と言ったキャラにインパクトを覚えた記憶がある。

そんな僕の頭の片隅にあった漫画家が窪之内英策先生。

その後、少し大きくなってから「ショコラ」という作品に出会った時、
あのツルモク独身寮の作者だ!と気づく。今から思えばやはり絵のインパクトが
頭に残っていたんだろう。そんな出会い。

そして現在。先生のTwitterでラクガキを見る度に、あ~すごいな。
なんで先生の画集とか出ないんだろうか?と思ってた。

この時代にパソコンを一切使わずにアナログで紙に絵を描く職人。
職人技って人を引き付ける何かがあると思うんですよ。個人的に。

以前、僕がまだ学生の頃やはりすごく職人肌の漫画家さんがいて、その先生の作品が
すごい好きだった。アシスタントを一切使わないとかそんなこだわりを持ってた人。

その先生は、もう亡くなっていて当時追憶展が開かれた時、もちろん足を運んだ。
30~40代の人々が目立つ中、当時まだ10代で学生だった僕にスタッフの人が、
「どこでこの作品に出会われたんですか?」と聞かれるぐらい。(笑)

何か自分の中に感じるものがあって、さっき調べたら英策先生がアシスタントを
していた師匠の同期にあたる人がその亡くなった人で、もしかしたらだけど、
何かしらの繋がりがあったのかもしれないな~、と勝手に思ってる。

作品とは関係ないけど、英策先生って結構マッチョだった。(笑)
聞いたら、特にジムとかに通っている訳ではなく、近所の公園とかで鍛えてるとか。
それであの体は本当にすごい!

僕もこう言っちゃ~何だが普通の成人男性よりは鍛えているつもり。
先生とその話をしていた時も、大胸筋をポンポンと叩かれたぐらい。(笑)

いつか先生と一緒にトレーニングできたら嬉しいな。(笑)

先生は忙しい中、サインを描いて下さり、写真を一緒に肩を組んで撮って下さり、
握手をしてくださりと、本当にありがたかったです。

しかし、今回の個展は大盛況でほとんど先生と会話できる時間はなかった。
贅沢を言えば、もっと話を聞いてみたかった。
今思えば、人も少なかったし、代官山のあの時にもっとお話ししておけばよかったな~と、
ちょっと後悔。そんな事を思っている今日この頃。
窪之内英策個展 『まむがや大図鑑』に行ってきました。
少し前、代官山でクリエイターがつくる小さな本展と言うのがあって、
そこに英策先生がイラスト集を出すという事で足を運びました。

先生が在廊している時を狙って訪れ、イラスト集を買い、サインをもらい
少しお話をさせてもらいました。

その日は、単行本を持って行って可能であればサインをもらうつもりだったのに、
肝心の単行本を家に忘れてしまうという大失敗をする始末。。。

先生との会話の中で、単行本を持ってくるの忘れちゃったんですよ、
でも今回はこのイラスト集(絵本)にしかサインはもらえませんよね?と
言った所、先生は。。。

まだ詳細は決まってないけど4月に個展をやるんだよ。
もう画廊も抑えてある、吉祥寺だけどよかったら来てね!と。
その時に持ってきてもらえれば是非サインさせてもらうよ!と。
非常に嬉しい言葉をかけてくださいました。

その言葉を忘れずに。いざ!今回の『まむがや大図鑑』に。

どうしても初日に行きたくて、仕事を休んで吉祥寺に。(自分への御褒美!)
初日は生憎の雨。その雨の中、ほぼ開始時間と同時にギャラリーに行きましたが、
それでもギャラリーには入りきらないほどの人。

そして、ギャラリーの中には先生のラクガキ?(ラクガキってレベルじゃないんだけど。)
イラストが所狭しと壁一面に貼られている。その迫力たるやものすごいもの。

写真撮影OKだったので、撮影しまくり!数点写真を公開。
20140403_01.jpg

20140403_02.jpg 20140403_03.jpg 20140403_04.jpg
(※公開NGの場合は関係者の方ご連絡をお願いします。削除します。)

英策先生といえば、もうサインの嵐。まともに会話してる時間も取れなさそう。
一人一人に非常に丁寧にサインをし、感謝の言葉や応援の言葉を仰っていました。

サインの順番が回ってきた時に、勇気を出して先生に代官山で一緒に撮ってもらった
写真を見せて単行本の話をしました。

先生は申し訳なさそうに、
「今日はこの状態だし難しい。ごめんね。でも期間中にもう一度ここに来れないかな?」
「可能であれば、今日終わった後に描いておくよ!」

正直、初日のみのつもりで会社も休み、このイベントに参加していたけど
そうとなっては話は別。ギリギリ何とかできると思ったので「もう一度来ます!」
と答えました。先生の作品の中で僕が一番好きな作品「ショコラ」の1巻を預けて。

そして、2度目の吉祥寺、2度目のギャラリー、2度目のまむがや大図鑑へ。

またもや開始前の時間から長蛇の列。地元の人と思われるおばあちゃんが、
「何これ?すごいね。何があるのかしら??」と言うほど。

僕はサイン整理券配布列を避け、ギャラリーの中へ。
サインを書いている先生がひと段落するのを待ち、先生とスタッフの人に声をかける。

こんなんでいいかな?

先生はきっちり単行本にサインをしてくれていました。
お忙しい中、本当にありがとうございます。

宝物が増えました。

一応、前回絵本にもらったサインと今回大図録にもらったサイン。
20140403_06_2.jpg 20140403_07.jpg

そして、個展終了3週間後ぐらいにまたひとつ宝物が増える予定です。
その報告はまたその時にしたいと思います。

また、
この個展に行って改めてアナログ絵の素晴らしさ、暖かさ、迫力に触れる事ができました。
今の時代アナログで絵を描き続けると言う事は、そこに強いこだわりがあるからだと
個人的には思っています。

今の時代、PCで絵を描く事が主流になっています。知人にもイラストレータがいますが、
やはりPCでイラストを描いています。

デジタルの場合、
・間違えても元に戻せる。
・やり直しが利く。
・入稿がネット経由でできる。
・資源を使わないのでエコロジー。
など、まだまだあると思いますが、メリットは多いと思います。
だからこそ、デジタルで絵を描く人が増えている。

アナログ絵はその点不便はとても多いと思います。
しかし、その不便を超越する人の心に響く何かを、アナログ絵は秘めていると個人的には思います。

決してデジタル絵を否定する訳ではありませんが、
何だろう?言葉にしにくいのですが、職人のこだわりといいましょうか、
職人技といいましょうか、そこに職人魂をより強く感じ取れるのはアナログ絵ではないかと
個人的には思う次第です。

今は亡くなってしまった大好きだった漫画家の方も非常にこだわりのある方でした。
今回の個展は英策先生の作品に対して、そのこだわりに対して心に響く何かを感じる事が
できた素晴らしい個展でした。

今回がセルフプロデュースとしては最初で最後の個展とお聞きしています。
体力的にも、その他もとてつもなく大変だとご本人もおっしゃられていますので、
簡単にまた開催してください!とは言えません。

ですが、是非企業などの協力を得て、またこのような素晴らしい個展が開かれる事を
切に願っています。
2428 2巻発売中!!
俺の出番だろ!?
ねぇ?新(New's Networks)さん。(笑)

20140305-01.jpg

桜子ちゃん!!!表紙キター!!!


20140305-02.jpg

ハイブリッド!!!


2428!2巻。絶賛発売中!

さぁ買おうぜ!!!


2428 2巻
2428 2巻
posted with amazlet at 14.03.05
New's Network (2014-03-02)


3巻の表紙は春海先輩と思わせといて、連続桜子ちゃん!となるね!
間違いないわ。w

2014/02/01 強行スケジュール
たまに詰め込みまくったスケジュールを完遂する事により、
ストレス発散すると言う試みを行っていたりします。

この日も午前中にトレーニング、午後から映画二本と言う
強行スケジュールを組み決行。

うまくいかないとさらにストレスがたまったりする事もありますが、
キレイに完遂できた時は充実感でとても気持ちいいです。

午前中のトレーニング内容
・ジャンピングスクワット
⇒ 10回、3セット
・片足スクワット
⇒ 左右 10回ずつ 3セット
・斜め腹筋
⇒ 左右 10回ずつ 2セット
・ワイドグリップチンニング
⇒ 5回 10回 7回 7回の4セット
・トーソローテーション
⇒ 左右 10回ずつ 3セット
・ドラゴンフライ
⇒ 3回 3セット
・ベンチプレス
⇒ 60kg 10回
⇒ 80kg 5回
⇒ 100kg 3回
⇒ 110kg 5回
⇒ 100kg 8回
⇒ 80kg 14回
⇒ 60kg 18回
・ディップス
⇒ 13回、12回、12回の3セット
・パラレルグリップチンニング
⇒ 10回 3セット

厳密にはその他細かいトレーニングもしていますが、
それは割愛。

一度自宅に帰り、軽めの昼食を取り映画館へ。

つづきを表示
2014年最初の更新
明けましておめでとうございます。
明日から既に仕事初めの時期に、こんな簡易更新でございます。

昨年はいろいろと忙しく、ブログなんかやめちまえ!
って思った事もあったりなかったり。。。

今年もゆるりと行きたいと思ってますので、更新は気まぐれ、不定期となります。
トレーニングに関してはちょっと記録を残していきたいかな?とは
思ったり、思わなかったりですが。

こんなだらしない管理人ですが、今年もよろしくお願い致します。

尚、リンクなどちょっと見直しました。
確認はしたつもりですが、リンクがダメなサイトがありましたら
ご一報をお願いします。tiwtterでもWeb拍手でも。
New's Networks(2013-11-09更新)
New's Networks(新)さんの更新情報!

11月9日 ☆TOPICに2428 その16『転居騒動』1頁目【その反応は想定外】
が更新されております。

ハイ。久々のブログ更新ですね。
もうね。やめちゃおうと思いましたよ。ブログ更新。

twitterだけでも十分ですな感じでしたし、twitterすら呟かない日もありますし、
クソ忙しい時に更新できないですし。他にもモチベーションに繋がる何かもないですしね。

まとめて何かを書きたくなった時にだけ更新できるように、
とりあえずやめるのをやめにはしましたが、更新は頻繁にはしないと思います。

と、こんな話はどうでもいいのだ!

本編の感想。
前回は8/10に更新された兄くんが一人暮らしをする?と言うか、
家を出るって話を純佳さんにして終了。

どんなリアクションになるのか??
3ヶ月前のボクは思っていたかと言うと、
通い妻ならぬ通い妹になるのでは??と予想していた訳ですよ。

そうですね。今までの純佳さんならそのぐらいは、とたかをくくっていた訳です。

純:引っ越すの?
兄:そうだ。

純:どこに?
兄:それはまだ。

純:良かった~。私も前から考えてたトコあるし。
3回見ましたよ。3回。考えてたコトの見間違いじゃないかと!w

トコですトコ。
トコって事は場所ですよ。住みたい場所。

兄:普通に同居するおつもり・・・!??!
普通にそうですね。恐ろしいですね。

ナチュラルに当たり前のように。。。純佳さんは揺ぎ無いわ。www

このままいったら住みたい場所は純佳さんが決めて、
部屋も純佳さんが決めると言う状態になりかねない!

パネぇ。純佳さんパネぇ。w
僕の予想なんかカワイイもんです。相手はブラコンモンスターだって思い知らされました。w

さぁ、早く春海先輩や桜子ちゃんが絡んで来る所が見たい。
HOTEL桜子ならぬHOTEL純佳って言われてまた自爆するんだよ。きっと!w

2428 1巻
2428 1巻
posted with amazlet at 13.11.10
New's Network (2013-06-01)

ハヤテのごとく! 第423話 「termination」
体調が悪く、それでも同人誌を描き続けるナギ。
hayate423_01.jpg
ルカとのハヤテとの、いろいろな自分の考えに葛藤するナギ。
ちょっと悲観的。

決定的に悲観的。
hayate423_02.jpg

hayate423_03.jpg

原稿はダメに・・・。

hayate423_04.jpg
そして、諦めるお嬢様。

落としてあげる。それが王道とはいえね。。。
ナギがこのままって訳はないわな。



ハヤテのごとく! Cuties 第3巻 (初回限定版) [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2013-09-25)
売り上げランキング: 4,657


HiNA3 Message (Blu-ray付き初回限定盤)
桂ヒナギク starring 伊藤 静
ジェネオン・ユニバーサル (2013-09-25)
売り上げランキング: 475



ニセコイ 第92話 「ハナタバ」
前回、記憶が戻った楽。
もちろんその時の事は覚えてません。

オレってどんな感じだった?とみんなに聞くも、
nisekoi092_01.jpg
この反応。w

その後、千棘のバースデーパーティーに。
ドレスアップ千棘。
nisekoi092_02.jpg

そして楽がプレゼントを千棘に。
nisekoi092_03.jpg
花束。

この花束、千棘が何気ない一言でこの花好きなんだ~って
言っていたのを楽が覚えていた。

ちょっとカッコイイな、楽。

素直な千棘もカワイイ。
nisekoi092_04.jpg

そして衝撃事実が・・・。
小さい頃は目の色が茶色だった!!!
nisekoi092_05.jpg
(白人には良くある人みたいです。)

最後に絵本を読み、記憶を辿る楽。
nisekoi092_06.jpg
絵本には4本の鍵が。。。4本???

千棘、小野寺さん、マリー。
あと1本は?

ま、まさかの誠士郎ちゃん?
小さい頃に千棘と一緒に居たとしても不思議じゃないけど。。。

それとも新キャラ・・・、は無いか。。。



ニセコイ 8 (ジャンプコミックス)
古味 直志
集英社 (2013-09-04)





現在の閲覧者数




Copyright © 2005 アニメ・マンガを愛する日々。. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。