目指すは世界大会開催!!
SD舞-乙HiME・トレーディングカードゲーム

『MASTER of THE GEM』
不屈の情熱ヒメリスト yahiro1さん
TCG舞-乙HiME

New's Network『2428 2巻』
2428

『そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION-』
そにアニ
アニメ・マンガを愛する日々。
精神の7割がアニメでできているPOLがお送りする散財ブログです。気まぐれでフィギュアレビューしたりします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
窪之内英策個展 『まむがや大図鑑』に行ってきました。(補足)
僕が窪之内英策先生の作品に出会った経緯を少し。

その昔、従兄(アニキ)の家に遊びに行っていた頃、小学生になるかならないか
ぐらいの頃かもしれない。ツルモク独身寮という作品に出会った。

当時小学生ぐらいだった僕には、その作品の内容と言うよりも
レイ子や班長田畑と言ったキャラにインパクトを覚えた記憶がある。

そんな僕の頭の片隅にあった漫画家が窪之内英策先生。

その後、少し大きくなってから「ショコラ」という作品に出会った時、
あのツルモク独身寮の作者だ!と気づく。今から思えばやはり絵のインパクトが
頭に残っていたんだろう。そんな出会い。

そして現在。先生のTwitterでラクガキを見る度に、あ~すごいな。
なんで先生の画集とか出ないんだろうか?と思ってた。

この時代にパソコンを一切使わずにアナログで紙に絵を描く職人。
職人技って人を引き付ける何かがあると思うんですよ。個人的に。

以前、僕がまだ学生の頃やはりすごく職人肌の漫画家さんがいて、その先生の作品が
すごい好きだった。アシスタントを一切使わないとかそんなこだわりを持ってた人。

その先生は、もう亡くなっていて当時追憶展が開かれた時、もちろん足を運んだ。
30~40代の人々が目立つ中、当時まだ10代で学生だった僕にスタッフの人が、
「どこでこの作品に出会われたんですか?」と聞かれるぐらい。(笑)

何か自分の中に感じるものがあって、さっき調べたら英策先生がアシスタントを
していた師匠の同期にあたる人がその亡くなった人で、もしかしたらだけど、
何かしらの繋がりがあったのかもしれないな~、と勝手に思ってる。

作品とは関係ないけど、英策先生って結構マッチョだった。(笑)
聞いたら、特にジムとかに通っている訳ではなく、近所の公園とかで鍛えてるとか。
それであの体は本当にすごい!

僕もこう言っちゃ~何だが普通の成人男性よりは鍛えているつもり。
先生とその話をしていた時も、大胸筋をポンポンと叩かれたぐらい。(笑)

いつか先生と一緒にトレーニングできたら嬉しいな。(笑)

先生は忙しい中、サインを描いて下さり、写真を一緒に肩を組んで撮って下さり、
握手をしてくださりと、本当にありがたかったです。

しかし、今回の個展は大盛況でほとんど先生と会話できる時間はなかった。
贅沢を言えば、もっと話を聞いてみたかった。
今思えば、人も少なかったし、代官山のあの時にもっとお話ししておけばよかったな~と、
ちょっと後悔。そんな事を思っている今日この頃。
スポンサーサイト
窪之内英策個展 『まむがや大図鑑』に行ってきました。
少し前、代官山でクリエイターがつくる小さな本展と言うのがあって、
そこに英策先生がイラスト集を出すという事で足を運びました。

先生が在廊している時を狙って訪れ、イラスト集を買い、サインをもらい
少しお話をさせてもらいました。

その日は、単行本を持って行って可能であればサインをもらうつもりだったのに、
肝心の単行本を家に忘れてしまうという大失敗をする始末。。。

先生との会話の中で、単行本を持ってくるの忘れちゃったんですよ、
でも今回はこのイラスト集(絵本)にしかサインはもらえませんよね?と
言った所、先生は。。。

まだ詳細は決まってないけど4月に個展をやるんだよ。
もう画廊も抑えてある、吉祥寺だけどよかったら来てね!と。
その時に持ってきてもらえれば是非サインさせてもらうよ!と。
非常に嬉しい言葉をかけてくださいました。

その言葉を忘れずに。いざ!今回の『まむがや大図鑑』に。

どうしても初日に行きたくて、仕事を休んで吉祥寺に。(自分への御褒美!)
初日は生憎の雨。その雨の中、ほぼ開始時間と同時にギャラリーに行きましたが、
それでもギャラリーには入りきらないほどの人。

そして、ギャラリーの中には先生のラクガキ?(ラクガキってレベルじゃないんだけど。)
イラストが所狭しと壁一面に貼られている。その迫力たるやものすごいもの。

写真撮影OKだったので、撮影しまくり!数点写真を公開。
20140403_01.jpg

20140403_02.jpg 20140403_03.jpg 20140403_04.jpg
(※公開NGの場合は関係者の方ご連絡をお願いします。削除します。)

英策先生といえば、もうサインの嵐。まともに会話してる時間も取れなさそう。
一人一人に非常に丁寧にサインをし、感謝の言葉や応援の言葉を仰っていました。

サインの順番が回ってきた時に、勇気を出して先生に代官山で一緒に撮ってもらった
写真を見せて単行本の話をしました。

先生は申し訳なさそうに、
「今日はこの状態だし難しい。ごめんね。でも期間中にもう一度ここに来れないかな?」
「可能であれば、今日終わった後に描いておくよ!」

正直、初日のみのつもりで会社も休み、このイベントに参加していたけど
そうとなっては話は別。ギリギリ何とかできると思ったので「もう一度来ます!」
と答えました。先生の作品の中で僕が一番好きな作品「ショコラ」の1巻を預けて。

そして、2度目の吉祥寺、2度目のギャラリー、2度目のまむがや大図鑑へ。

またもや開始前の時間から長蛇の列。地元の人と思われるおばあちゃんが、
「何これ?すごいね。何があるのかしら??」と言うほど。

僕はサイン整理券配布列を避け、ギャラリーの中へ。
サインを書いている先生がひと段落するのを待ち、先生とスタッフの人に声をかける。

こんなんでいいかな?

先生はきっちり単行本にサインをしてくれていました。
お忙しい中、本当にありがとうございます。

宝物が増えました。

一応、前回絵本にもらったサインと今回大図録にもらったサイン。
20140403_06_2.jpg 20140403_07.jpg

そして、個展終了3週間後ぐらいにまたひとつ宝物が増える予定です。
その報告はまたその時にしたいと思います。

また、
この個展に行って改めてアナログ絵の素晴らしさ、暖かさ、迫力に触れる事ができました。
今の時代アナログで絵を描き続けると言う事は、そこに強いこだわりがあるからだと
個人的には思っています。

今の時代、PCで絵を描く事が主流になっています。知人にもイラストレータがいますが、
やはりPCでイラストを描いています。

デジタルの場合、
・間違えても元に戻せる。
・やり直しが利く。
・入稿がネット経由でできる。
・資源を使わないのでエコロジー。
など、まだまだあると思いますが、メリットは多いと思います。
だからこそ、デジタルで絵を描く人が増えている。

アナログ絵はその点不便はとても多いと思います。
しかし、その不便を超越する人の心に響く何かを、アナログ絵は秘めていると個人的には思います。

決してデジタル絵を否定する訳ではありませんが、
何だろう?言葉にしにくいのですが、職人のこだわりといいましょうか、
職人技といいましょうか、そこに職人魂をより強く感じ取れるのはアナログ絵ではないかと
個人的には思う次第です。

今は亡くなってしまった大好きだった漫画家の方も非常にこだわりのある方でした。
今回の個展は英策先生の作品に対して、そのこだわりに対して心に響く何かを感じる事が
できた素晴らしい個展でした。

今回がセルフプロデュースとしては最初で最後の個展とお聞きしています。
体力的にも、その他もとてつもなく大変だとご本人もおっしゃられていますので、
簡単にまた開催してください!とは言えません。

ですが、是非企業などの協力を得て、またこのような素晴らしい個展が開かれる事を
切に願っています。
C84に参戦してきたよ。
今回は2日目と3日目に参戦しました。

続きが見たいと言う奇特な方は続きを読むを
押してください。

自己満足な文なので、あまり閲覧推奨はしません。w

つづきを表示
C83(2日目、3日目)に参加しました。
今回、いつも一緒に行っている友人が仕事で参加できず。
個人的にも仕事が忙しかったと言うのもあり、参加は見送ろうと思っていたのですが、
仕事が思いのほか進んで、年末年始の休暇が問題なく取れそうだった事、
他の友人がコミケ一緒に行ってもいいよ~!と言ってくれた事が重なり、
急遽参戦する事に。

元々2日目はとてもお世話になっている「舞-HiMEプロジェクト」仲間の
サークル「ゼロ・マイナス5分」の八尋一宇さんに挨拶すべく、
それだけの為に足を運ぶことにしました。(恩着せがましい!w)

2日目の参戦は初めてだったのですが、予想以上に女子率が高く、
かなり圧倒されました。(ほんと、5割は女性だったんじゃないか?と思うほど。)

ああ、こんなにヲタな女子がいるのに。。。
出会いはないもんか?ないもんかぇ??(バカ


雨の中の参戦も初めてで、傘が周りの人の迷惑にならないように考慮し、
小さい折りたたみ傘にしたのですが、基本さしちゃダメなんですね。
勉強不足でした。(レインコート持って行くんだった・・・。)

挨拶の前に、まずは企業に。
雨でもお構いなしのものすごい人ごみの中、一応ISのブースへ行ったのですが、
案の定完売。1日目の5限がそもそもの間違いで、2日目以降は2限にしたものの、
購入できたのはチケット入場か徹夜組のみで始発組でも買えないという始末。

売る気がないのか?プレミアを付けたいのか?販売数を見誤ったのか?
まぁわかりませんが、買えない物を努力して買うと言う行為はもうできない
お年頃なので、あっさり諦めました。

こういうお気持ちの素晴らしい考え方の方を少しは見習ってほしいもんです。
個人ではなく企業なんですから。会場限定版は予想通り、転売屋の餌食になっています。

公式で通販も行っているようですが、会場と同じ物を売るわけではないので、
あまり嬉しくはないですね。と言うわけで買う気はゼロ。

その後、八尋さんのサークルへ赴き、挨拶。
長々とお話させて頂き、しまいには色紙をお願いする始末。
快く色紙を承諾して下さった八尋さんは本当に心の広い方です。
(そして、今回は第3弾、第4弾を1セットずつ購入)

4弾を紹介。こんな感じ。
comike2012w_004.jpg comike2012w_005.jpg

売り子をしている八尋さん。(ガルデローベの制服着用)
comike2012w_001.jpg

八尋さんがこのミコトを購入したと聞き、思わず自分も購入してしまったほど。w
あとは展示されていた舞衣エレメントイメージのブレスレット

次回には購入するか、自作の仕方を聞いて自分で作成するかしたいと思っています。
なんとなく勾玉(エレメント?)の部分を緑とか青にしたいと思いまして。
(色をつけたい!)

第5弾に投入してほしいキャラは?と八尋さんに質問を受けたのですが、
舞-HiMEプロジェクトのキャラはみんな好きなので即答できず・・・。

今、考えたら蒼天のアリカ(Ver,2)やレナ・セイヤーズ(蒼天の青玉Ver)は
投入してほしいと思いました。

あとは初見の人がサークススペースに来る度に、関係者でもないのに、
カードゲームとしてはもちろん、カードコレクションとしてもいい出来ですので是非!
とか薦める一般参加者の僕。(でしゃばってごめんなさい。w)

その後早々に帰宅。
100円で5~6ページのイラスト集とイラストカードを一緒に頒布していた
サークルの本のみを購入して帰りました。

3日目に続く。。。

つづきを表示
ホビーラウンド8に行ってきました。
初参加のホビーラウンドでした。
HOBBY ROUND8_01
今まで行った事なかったので、下調べを十分してから行きたかったのですが、
そんな時間もなく、とりあえずな参加。

10:00ぐらいに会場へ。
待機列が外にあるうちに雨が・・・。もうテンションは最悪に。

特に狙ってる商品もなかったのですが、これもとりあえず
物販列に並びました。それが最大の選択ミス!!

イベント会場の3階まで辿り着くのに2時間以上も待たされた・・・。
しかも、買ってもいいかな~ぐらいだった商品も完売。
買うものなし!並んだ意味なし!

やっぱり、人間行動する時は明確な意思を持って行動すべきだと
改めて学びました。とりあえずはダメだ。。。

一緒に行った友達とは物販列に並んでる間、時間があったので
雑談をしてたのですが、「ボケて!」の話に。

話題になったボケて!はこちら。
列に並び疲れて、もう帰りたい!とか思ってた時だったので、
変なツボに入ってしまい、二人とも笑いが止まらなくなる始末。

ゼンブクウ!じゃねぇよ!
ダメって言ってるジャン!とかもうね。その日一番の笑いになりました。w

あとは会場内をチビチビ回り、写真を撮ってきました。
明確な意思が無い状態だったので、撮った写真は目に付いたものだけになります。

写真が下手くそなのは御容赦ください。(自己満足なので)
あと掲載がマズイものがありましたらご連絡をお願いします。(削除します。)
つづきを表示
電撃20年祭。
10月20日、21日と幕張メッセで開催されていた電撃20年祭。
電撃15年祭は行ったんですよね。

ココとかココとか。
おいおい、結構ブログ書いてるな~。俺。w
(当時はやる気に満ち溢れていた?www)

今回も最初は行きたいな~と思っていたのですが、
人生なかなかうまくは行かないもの。両日とも行けませんでした。

WAVE BEACH QUEENS御坂美琴ESとBEACH QUEENS逢坂大河(偽乳)が
欲しかったので、行きたかったんですけどね。

まぁ、御坂美琴ESは通販ありそうだしそっちでいっか。と
半ば諦めてたんですよ。そんなこともあるよ、そりゃ~って。

そこで5年前とは何が違っていたか?それはtwitterがあった事。

ツイッターで軽くつぶやいて電撃20年祭のつぶやきとか見てたら、
フィギュア物販は閑古鳥が鳴いてたとか。マジか!?

サイン本に客が集中したのか?フィギュア物販はそれ程でもなかった模様。
今思い出すと電撃15年祭の時もそんな感じだった気がする・・・と。
フィギュアの物販はあんまり人が並んでいなかった気がする。。。

そして、そのつぶやきをされたフォロワーの方が非常に心優しい方で、
「送料とか掛かって良いなら買って送りましょうか?」と言ってくださいました。

その言葉に甘えてしまった今回。
本当にありがとうございました。

そして、先日届いた商品を見てびっくり。
フィギュア以外にも何か入っとる!?

イベントのお土産を一緒に入れました!と言う話はチラッと聞いてたのですが、
会場で配ってる配布物とばかり思ってました。でも違う。これは何だ??

ペナント!!!!
dengeki20_04.jpg
お土産と言えばペナント!(分かる人は昭和の生まれ。w)
さて、部屋を片付けてどこに貼るかな?w

ちなみに買って頂き、届いたフィギュアは以下。

WAVE BEACH QUEENS御坂美琴ES
dengeki20_02.jpg

WAVE BEACH QUEENS逢坂大河スク水Ver.(偽乳)
dengeki20_03.jpg

この二つ。
dengeki20_01.jpg

御坂妹ESや打ち止めESも楽しみ~~~!でも発売は4月とか5月とか。
まだ半年以上先ですけどね。(既に予約済み)






都産祭 乙HiME☆復活祭EXに参加してきました!
コミケ以外の同人即売イベントに参加したこともなく、でも!近場で
舞-乙HiME(舞-HiMEプロジェクト)と聞いては参加しない訳には行きません!
(京都に行くのは厳しいですけどね。)

特にゼロ・マイナス5分さん、BM魂さんが出ると聞いてはね!
普段からブログやtwitterで絡ませて頂き、お世話になってますし!
こういうイベントだと少し印象に残り覚えてもらえたらな~とか。w
つづきを表示
木造迷宮。アサミ・マート先生のサイン会に参加してきました。
木造迷宮4巻の際に秋葉原COMIC ZINで開催されたサイン会には
参加できなかったので、今回こそは!と参加チケットを入手!
(GETして下さった友人にお礼を言わせてください。ありがとう!!)

そして当日。武蔵境。初めて降り立つ駅でした。
20111217-01.jpg
駅を降りて南口。すぐに文教堂は見えたので向かい店内へ。
でも何か雰囲気が違う?違和感がある。。。

店内を見ていると・・・、9/24からアニマガ専門店開店!
的なポスターが!!!!すぐにそちらへ向かいました。

入り口にはサイン会の看板がありました!
20111217-02.jpg
よかった!よかった。

列を形成して6番目にサインをGET!ヤイさんかサエコさんかを
選べたのですが、ヤイさんをチョイス!

そして、5巻の巻末おまけマンガに載っていたように、
サインを書く時に声がでるアサミ・マート先生!
「行くぜ!」「おりゃ!」「よしっ!」など。思わず見入ってしまった。www

このサイン会。実は電話予約も受け付けていてPOLは全然電話が繋がらなかった
のですが、友人は繋がったようで。

ただ、店頭で買った人はサイン会が13:00開始、電話予約の人は15:00開始。
その為、友人と待ち合わせをしていました。
ただ、友人が急な出張で広島に行くことになってしまい、参加できず。

既に武蔵境にいるPOLに急遽電話で連絡が!
変わりにサインをもらってきてくれ!!!と悲痛な叫び。

おそらく代理でも大丈夫だろう?と思い特にその事は聞かれたら答えれば
いいや!ってぐらいでもう一度サイン会の場所へ。

店頭で名前と電話番号、サイン会の受付番号を告げ、
問題なくチケットをもらう。(本人確認とかはありませんでした。)

そして、2度目のサイン。
アサミ・マート先生はさすがに覚えていなかったでしょうね。
2回目では?とかは言われませんでした。

友人のチョイスはサエコさんにしてもらい、サイン開始。
やっぱり声が出るアサミ・マート先生。w

そしてサエコさんのイラストは最後に胸を描くんですけど、
その際に「おっぱい!」と力強く声を出して描いてくれました。w

スタッフの方曰く、
「これは本日サエコさんを注文した人の特典です!w」との事。

非常に楽しく堪能させてもらいました。w

そして、おまけでクリアファイルとペーパーをもらいました。
ヤイさんカワイイっす!!
20111217-05.jpg

GETしたサイン本はこちら。
20111217-03.jpg 20111217-04.jpg
家宝だ!家宝にしますよ!アサミ・マート先生!
(一つは友人のですが。。。w)

最後に、サイン会とはまったく関係ない掘り出し物がありました。
フィギュアーツZEROのナミとロビン。
20111217-06.jpg 20111217-07.jpg
普通に売ってたんですよ。サイン会が開催されたお店で。(もちろん定価)
ピンク祭りの際にアキバを回った時にはナミとロビン1点ずつ見かけましたが、
両方ともプレミア価格で売ってました。

運がよかったぜぃ!

木造迷宮6(リュウコミックス)
アサミ・マート
徳間書店 (2011-12-13)


木造迷宮 5(リュウコミックス)
アサミ・マート
徳間書店 (2011-03-12)

水樹奈々 東京ドームライブ 2日目 KING'S NIGHTに参加してきました!
12/4(日)、友人に誘われて奈々ちゃんのライブに参加してきました。
20111207-01.jpg
ぶっちゃけPOLはそんなに奈々ちゃんファンなの?言われたら
違うかもしれませんね。

実際ファンクラブに入っている友人がチケットを取ってくれた訳ですし。

でも、ニワカはニワカなりに一生懸命楽しんできましたよ。
ライブ会場の熱気とファンの一体感はすごかった。これが率直な感想です。

ライブ前にアキバにも行ったので、それをふまえて一日の流れを
ご紹介。気が向いた人は読んでくださいな。
つづきを表示
C80 コミケ4日目?w
8/20にとらのあな通販で予約していた商品が店舗に受け取りに
行きました。世に言うコミケ4日目と言うやつです。w

今回は資金が少なめだったので、4日目は少なめの買い物です。

つづきを表示


現在の閲覧者数




Copyright © 2005 アニメ・マンガを愛する日々。. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。