目指すは世界大会開催!!
SD舞-乙HiME・トレーディングカードゲーム

『MASTER of THE GEM』
不屈の情熱ヒメリスト yahiro1さん
TCG舞-乙HiME

New's Network『2428 2巻』
2428

『そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION-』
そにアニ
アニメ・マンガを愛する日々。
精神の7割がアニメでできているPOLがお送りする散財ブログです。気まぐれでフィギュアレビューしたりします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週刊「ヤングサンデー」休刊決定。
yahooニュースとか。。
『週刊 ヤングサンデー』休刊正式発表
ヤングサンデー休刊 「クロサギ」、「Dr.コトー診療所」はどうなるの?

先日噂されていたヤングサンデーの休刊話が現実となりました。
2008/07/31をもって休刊となるようです。
さて、ここで問題はひとつ。
ヤングサンデーで連載していた漫画の行き先は?という事です。

ニュース記事によると、
「連載中の人気作品は打ち切りにはせず、他誌への移行を検討中」らしいです。

あと、「同誌は、多数の映像化作品をはじめとして人気マンガを輩出してきましたが、
ヤングコミック誌を取り巻く環境に対応し、弊社コミック誌ラインアップの一層の
強化を図ることになりました。現在、新コンセプト・コミック誌創刊に向けて、
鋭意準備中です」らしいです。

ジャンプSQの時みたいだ。w
いつ頃に新創刊するのかハッキリしていれば人気作品は移籍じゃなくて
休載扱いでもいいと思うんですけど。(漫画家には絶対的に休みが必要です。)

人気作品とは言え、ヤングとつくだけにもちろん青年向けの漫画な訳で、
すんなり少年サンデー(少年誌)に移籍できる作品も少ないでしょう。
となるとやっぱりビッグコミック系に移籍となるんですかね??
(ビッグコミック、スピリッツ、オリジナルなどでしょうか?)

もしくは他社雑誌になるかもしれないわけですが・・・。

POL的に問題は「とめはねっ!」がどうなるかなんです。それだけなんです!
間違いなく「とめはねっ!」は人気作品のはずです。
もしも小学館が打ち切りにした場合は乱闘パーティー突入です!!w

「書道」がテーマのこの作品。正直少年誌に載せるには渋いと思います。
作品のテーマが渋いので少年向けではありませんが、
作品のイメージは少年誌に載せても決して問題はないと思います。
(むしろその辺の少年漫画よりイメージはさわやかです。)

個人的には是非とも「とめはねっ!」は「少年サンデー」に移籍して
欲しいと思っています。

河合先生!!
もともと「帯ギュ」も「モンキーターン」も少年サンデーで
連載されてたじゃないですか!!是非もう一度少年誌に!!

でもその願いが叶った場合、単行本はどうなるのだろうか?
サイズが変わってしまうのはちょっと嫌だな・・・・。
(ワガママばっかりです。w)




スポンサーサイト

TRACK BACK
TB*URL


現在の閲覧者数




Copyright © 2005 アニメ・マンガを愛する日々。. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。